ポルシェへの情熱が足りないと気づいて落ち込んだ日のこと

割れたポルシェクッキー ポルシェ

こんにちは。妻のyumiです。

 

ブログの更新が久しぶりになってしまった。

もし更新を待っていてくださった方がいたらごめんなさい。

ここ最近、心身ともにやられることが多くとても書ける状況ではなく、、と愚痴をこぼしてみる。

ブログに関しては、下書きの原稿をいくつか書き、それを夫に見てもらった時のことがきっかけ。

割れたポルシェクッキー

 

私の原稿を読んだあと

夫「なんかちがうんだよなぁ。そもそもyumiは本気でポルシェを買おうと思っている人の気持ちがわかってない!」

私「そんなことない!私だってポルシェ好き!」

夫「じゃあ自分の年収でポルシェ買おうとしてみ?本当に買わなくていいから。試算だけでも。」

 

そんなに言うならと、計算してみた。

私の年収500万円でポルシェが買えるのか。

ボーナス抜きで、月収を手取りにすると30万円ちょっと。

毎月の支出をみていくと、

家のローンや水道光熱費などの固定費 6万円

食費 4万円

こどもの保育園やオムツ代、それに犬関係 7万円

洋服、美容 2万円

通信費やら交通費やら雑費 3万円

これらで合計22万円。

とすると、

クルマに払える金額は頑張っても月々5〜6万円くらいかなと思う。

 

800万円のマカンを買おうと想定してみる。

頭金を100万円で5年のパワーローンを組んだとすると

(残価率30%、利率2.9%、5年で想定)

月々95,000円。

 

それを夫に報告。

私「結論でた。私には買えないわ!」

夫「やっぱりな。Yumiは本当にポルシェを欲しいと思っていない。」

と怒られた。

 

夫「本当にほしいならまず頭金を貯めればいい。そうすれば月々5万円になるだろ。」

 

私「なるほど。」

頭金を300万円貯めたら月々58,000円になる。

300万円貯めてそれを全てポルシェにつぎ込む。

さらに5年間毎月6万円払う。

、、、うーん。

毎月5万円もかかるなら、ネイルやアロマエステに使いたいわ。

そうか、私はポルシェがほしくないんだと気付いた。

欲しくないというわけではない。優先順位が低い。お金に余裕があって、クルマを選べるならポルシェが欲しい。でも、今の生活を圧縮させてまで欲しいとは思えない。

たしかに夫の言うとおり。ポルシェへの情熱が足りないんだ。

ポルシェが好きな人が見にきてくれるブログなのに、、

こんな私がポルシェをテーマにしたブログを偉そうに書いていていいのだろうか。

うちのマカンは私が買ったわけでもなく、

運転したことがあるわけでもなく、

ただ見た目が好きというだけ。

と思うと、ブログの閲覧数が伸びていくにつれて、みにきてくださる方の参考になることを書く自信がどんどんなくなっていっていた。

何を記事にしようか考えても、みんな私より詳しいだろうし、、なんて考えるようになった。

そうして結構な日数が経った。

でも、立ち返って考えてみた。

このブログは、もともと背伸びしないで感じたことをそのまま書くブログだった。

夫にも言われた。

「俺になったつもりで書くな。自分の目線で書けばいいんだよ。」

 

そうだった。素人が好き勝手にポルシェを語るブログだった。

私が思ったことを書けばいいんだ!

そう思うと、なんとなく肩の荷が下りた。

ポルシェについて私が新しく知ったことを記事にしたら、初心者目線でわかりやすくかけるかもしれない。

ポルシェなどのスポーツカー好きな夫や彼氏を持つ女性に共感してもらえたり、ポルシェが好きな人にとってポルシェに詳しくない人の目線を理解してもらったりできるかもしれない。

ポルシェに限らず、子育てや犬のことだって書いてみよう。

ポルシェのテクニカルなことは夫に書いてもらおう。

ポルシェクッキー

 

そんな考えを巡らせて、少しお休みしていたけどまた投稿を再開することにします。

今後ともよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメント

error:Content is protected !!