マカン

ポルシェ

マカンになったらドライブが疲れにくくなった気がする

私たちのお出かけは基本的に犬も一緒。旅行といえば行くのはもっぱら犬が泊まれる宿。 最近も伊豆高原にある宿に行ってまいりました。 ヴェルファイアで行った時とマカンで行った今回。ドライブに大きな差を感じたので比較してみました。 伊豆高原まで都内から行くには、東名高速道路に乗って、小田原厚木道路に乗り、その後2つの有料道路に乗ります。最後の有料道路を降りてから目的地まで30kmちょっと下道を行きます。道中は山道や海沿い、市街地など多岐にわたります。 ヴェルファイアで行っていた際はその道中が非常に長く感じたんですよね。。。
ポルシェ

ポルシェというモノづくりの情熱を感じさせられた

夫がお邪魔してきた新型マカンのお披露目イベント。 https://macan-porsche.com/新型マカンイベント 新型マカンの発表というのはもちろん重要なのですが、運転しない私とってはより興味があるのはポルシェが開催するイベントとはどんなものなのか、ということでした。
ポルシェ

新型マカンのイベントに招待されて行って来た

新型マカンのお披露目イベントの招待状をいただきました! 日程は、2018年12月19日(水)と20日(木)の2日間。 私は仕事と子どもの都合がつかず行けませんでしたが、夫が行って来たのでブログに載せたいと思います。 会場のテーマカラーはマカンの新色「マイアミブルー」。 横一線のテールライトが、ベールから透けて、カッコいいですね!!
911

ポルシェセンターでの出来事

マカンSが納車されて2カ月弱、走行距離が2,000kmを超えたため、慣らし運転終了ということでオイル交換をしにポルシェセンターに行きました。 作業に1時間くらいかかるとのこと。 おいしいジュースをいただいています。 何を撮っても絵になるポルシェセンター。
ポルシェ

私が電車よりもクルマで出かけるのが好きな理由を考えてみた

ヴェルファイアの頃も、マカンを買った今も共通して、私はクルマで出かけることが好きです! 無類のクルマ好きの夫はもちろんドライブが好きですが、全く運転しない私もドライブが好きなんです。 なぜなら、 座っていれば目的地に着くから!、、、ではありません(笑) もちろんそれもかなり大きなメリットですが、クルマでお出かけする最大の良さは、ずばり家族の会話の時間です。 平日共働きで子育てをしていると、家族でゆっくり会話する時間は取れないですよね。
ポルシェ

ポルシェにあるたくさんのオプションがクルマの個性を生み出す

ポルシェは本当にオプションの数が多い。そして、高い(笑) 選ぶのが大変だし、最初からつけておいてくれればいいのにーと思っていましたが、夫の考えは違いました。 そうやってオプションを選んでいくことこそ楽しいらしいです。 なるほど、より一層、自分のクルマへの愛着が深くなりますね! ポルシェ公式ホームページのカーコンフィグでは付けたいオプションを選んでカスタマイズのシミュレーションができます。 そう、夫がマカンを買うと決めてから来る日も来る日も見ていたあのページ。 今は911ばっかり見ている、あのページ。爆
ポルシェ

ポルシェの似合う人間に

「ポルシェが似合うように、もっと人間磨かないと。」夫が突然つぶやきました。 見た目?中身? たしかに、私も街中でポルシェを見かけるとついつい運転席を見てしまいます。 (こんな素敵なクルマ!どんな人が乗っているのかな?) そういう人が多いのか、以前のヴェルファイア時代とは違い、人の視線を感じるようです。
ポルシェ

マカンでの子育てが快適すぎる

なぜ、このタイミングでマカンを購入したのか。 というよりも、なぜ今まで購入しなかったのか。   クルマを買う決定は夫がします。私は夫の話を「ほうほう。良さそうだね。」と聞いています。 スバルのWRX STIのときも、ヴェルファイアのときも、今回のマカンも。 それぞれその時々で理由があって選んできたクルマ。 ヴェルファイアは夫が好きなタイプのクルマではありません。夫がヴェルファイアを選んだのは子育てのため、これに尽きます。
ポルシェ

ブレーキディスクは濡らすと10分で錆びる

基本的に日曜の朝は洗車の時間。 マカンを納車してから出来た夫の習慣。 ヴェルファイアのときは・・・。この愛情の差はなんでしょうか。。 マカンはガラスコーティングやホイールコーティングをしてもらったおかげで、洗剤を使わなくても、水のみで綺麗になるみたいです。 ボディは塗装が痛まないよう毎回洗わず、ホイールは毎回洗うらしい。
ポルシェ

マカンのオプションを独断で評価してみた

我が家のマカンSについているオプションを必須度合い別にまとめてみます。 絶対必須オプション フロアマット (剥がして掃除しやすいです。) プライバシーガラス (ほとんどの人がつけていますよね。見た目もカッコよくなるので鉄板!) エントリードライブシステム(カッコいい鍵が傷つかなくて満足らしい) 必須オプション スポーツクロノパッケージ(性能もあがるし、時計がポルシェっぽいらしい) ペイントリアセンターエプロン (クルマの後ろの下の方のカバーみたいな部分が車体カラーと同じ塗装になる。) アダプティブクルーズコントロール (渋滞時に楽らしいです。普段は自分で走るのが楽しくて仕方ないらしい) アルミルック燃料キャップ(給油のたびに嬉しくなるらしい)
error:Content is protected !!