夫の話

クルマ好き夫の子どももクルマ好きになる?

まもなく2歳になるうちの子ども、パパ、ママの次に言えるようになった言葉は「救急車」だ。

1歳半頃から、きゅーきゅーちゃ!きゅーきゅーきゅーちゃ!!と言っていた。

 トミカ 救急車

いろいろなおもちゃを持っていて、どれも興味をもってきましたがすぐに飽きてしまう。

 

クルマ好きは遺伝する?

そんな子どもが唯一飽きないおもちゃ、それはミニカー。

我が家にもたくさんある。

子どもに1つずつ買い与えていたらすごい数になった。爆

いや、私は買い与えていない。

夫が、よく、与えている。

50台以上あるだろう。

ダブっているものはない。

子どもはミニカーだけは飽きずに遊ぶ。

ずっと遊んでいる。

その横で夫はずっとコンフィグしている。

、、、親子。

これは遺伝子なのか。(爆)

 

ミニカーで車種の勉強

子どもは全種類、見分けて把握している。

まだ2歳にならないのに。

すごい記憶力。

救急車や消防車、パトカー、タンクローリー、トラックやバスなど、働く車やわかりやすい色を考慮して集めていた。

しかし、最近は欲しい車種も尽きたのか、

ついにポルシェやランボルギーニ、フェラーリが増え出した。

完全に夫の趣味。

そして子どもはスーパーカーも見分けている。

「フェラーリ持ってきて」というと本当に持ってくる。

トミカ フェラーリ

ちなみに普通の乗用車はピンクのクラウンしかない!爆

 

ハイテクミニカー

ミニカー、本当によくできている。

ただの子どものおもちゃではない。

ドアが開くものもあれば、トラック系は荷台が開く。

ボディについているマークの再現も忠実。

さらにはサスペンションまでついていたりする。

「これが300円とかで買えたら、つい買っちゃうわ。」と夫も苦笑い。

 トミカ バス

子どもは、たくさん縦に並べて渋滞を作ったり、横に並べて駐車場ごっこをする。

駐車場ごっこは本格的。

1台しか空いていないスペースに「ピーピーピー」と言いながらバックで駐車。

切り返しもする。

間違いなく私より運転がうまい。

 

そういえば、マカンはバックするときピーピー鳴らないな。

近くの障害物を検知してポポポポポとは鳴るんだけど、バックするだけなら無音だ。

どうやら前のヴェルファイアのときに、バックの時はピーピー音がすると覚えたということに。

何も教えていないのに自分で気づいたらしい、、すごい。

 

マカンのトミカがほしい

ところで、30台以上ミニカーを持っていながら、その中にはマカンがない。

トミカや海外のミニカーにはマカンがないんだなぁ。

 

以前の愛車ヴェルファイアはディーラーさんから非売品の大きなミニカーを複数台もらった。

マカンはもらえなかった。

 

ポルシェセンターで販売していたミニカー(11万超え)のラインナップにはマカンがあるとしても、さすがにミニカーに1万円は高い。。。

あー、マカンのミニカー、早く出ないかなぁ!

error: Content is protected !!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。