Yumi

子育て

犬とおでかけスポット 油壷マリンパーク

うちの子どもは動物が大好きです。 ヴェルファイアで何度かサファリパークに行きましたが、それはもう嬉しそうでした。 サファリパーク、犬は駐車場にある小屋でお留守番です。動物エリアには行けません。   ポルシェのマカンになった今、自家用車でサファリパークの猛獣ゾーンを突き抜ける勇気はないですし、次はどこに行こうかなぁと悩んでいた時に 夫「ここの水族館、犬も全エリアは入れるらしいよ。来週ここね。」 と見つけてくれたのが油壷マリンパークでした。
子育て

ミニカーの性能チェック

ミニカーを収納するトミカバケツがあります。 定価は2,700円くらいですが、amazonで新品1,500円くらいで売ってました。 バケツ上部の入り口があり、中はらせん状の滑り台になっています。 出口を閉めておくとミニカーがたまって、20台くらい収納できる便利なバケツとなっております。
ポルシェ

新型マカンS!!?

夫が突然すごい情報を見つけてきました!! 新型マカンSの情報!!! 相変わらずすさまじい嗅覚!! さすがに読めなかったので翻訳機にかけました。(笑) 夫の力を借りて情報をまとめてみますと、
ポルシェ

マカンを購入したタイミング

なぜ、このタイミングでマカンを購入したのか。 というよりも、なぜ今まで購入しなかったのか。   クルマを買う決定は夫がします。私は夫の話を「ほうほう。良さそうだね。」と聞いています。 スバルのWRX STIのときも、ヴェルファイアのときも、今回のマカンも。 それぞれその時々で理由があって選んできたクルマ。 ヴェルファイアは夫が好きなタイプのクルマではありません。夫がヴェルファイアを選んだのは子育てのため、これに尽きます。
ポルシェ

洗車

基本的に日曜の朝は洗車の時間。 マカンを納車してから出来た夫の習慣。 ヴェルファイアのときは・・・。この愛情の差はなんでしょうか。。 マカンはガラスコーティングやホイールコーティングをしてもらったおかげで、洗剤を使わなくても、水のみで綺麗になるみたいです。 ボディは塗装が痛まないよう毎回洗わず、ホイールは毎回洗うらしい。
子育て

犬とお出かけスポット 羽田空港

うちの犬はトイプードルです。たまに羽田空港に連れていきます。 一緒に旅行に行くわけではありません。 空港内をお散歩することもできません。 が! 空港にはペットサロンがあるのです!!
ポルシェ

オプションまとめ

我が家のマカンSについているオプションを必須度合い別にまとめてみます。 絶対必須オプション フロアマット (剥がして掃除しやすいです。) プライバシーガラス (ほとんどの人がつけていますよね。見た目もカッコよくなるので鉄板!) エントリードライブシステム(カッコいい鍵が傷つかなくて満足らしい) 必須オプション スポーツクロノパッケージ(性能もあがるし、時計がポルシェっぽいらしい) ペイントリアセンターエプロン (クルマの後ろの下の方のカバーみたいな部分が車体カラーと同じ塗装になる。) アダプティブクルーズコントロール (渋滞時に楽らしいです。普段は自分で走るのが楽しくて仕方ないらしい) アルミルック燃料キャップ(給油のたびに嬉しくなるらしい)
ポルシェ

ポルシェカード

私がマカンを買うときにひそかに楽しみにしていたこと。 それはポルシェオーナーしか発行してもらえないというクレジットカード、その名もポルシェカード。   はい、私はポルシェオーナーではありません。オーナーは夫です。爆 しかし!家族カードがあります!家族カードは年会費1,080円で本カードと同じサービスを受けられます。本会員の年会費は20,000円(税抜)。 券面はポルシェクレスト。
ポルシェ

子育てにマカンかカイエンか

夫は私と出会う前からポルシェが好きだったようで、マカンを買うことを検討し始める前も、定期的にネットで情報を見たりポルシェの雑誌を集めてました。 私もその影響か、他の外車よりはポルシェに対して僅かながら憧れを持っていました。   なので、もしポルシェを買うことになってもファミリーだからやっぱり広いクルマがいいな。カイエンでしょ!と思っていました。というか、マカンというクルマを知りませんでした。   ある日、家族で近所を散歩しているとポルシェを見つけました。
ポルシェ

ミニカー

まもなく2歳になるうちの子どもの、パパ、ママの次に言えるようになった言葉は「救急車」です。 1歳半頃から、きゅーきゅーちゃ!きゅーきゅーきゅーちゃ!!と言っていました。   いろいろなおもちゃを持っていて、どれも興味をもってきましたがすぐに飽きてしまいました。 そんな子どもが唯一飽きないおもちゃ、それはミニカーです。
error:Content is protected !!