MENU
ポルシェセンター

マカン納車記念日!納車日はおしゃれして行こう

待ちに待った納車の日。

夫はこの日を指折り数えていた。

その姿はまさに遠足を楽しみにしている子ども。

自宅まで運んでいただく選択肢もあったが、夫は迷わずポルシェセンターまで取りに伺うことに決めた。

自分で出向いて愛車に会う方が受け取る楽しみが増すから。

夫「さて!行こうか!(キラキラ)

 

実は私、新車の納車というのは初めての経験だった。

自分名義のクルマを持ったことはないし、夫の付き添いでも納車に立ち会ったことはない。

その初めての納車体験がポルシェになるとは。

恐れ多いことでございます、、、

(これから納車予定で、納車に関してのネタバレが嫌な方はこれ以下読まないでください!)

 

 

納車日の流れ

①クルマと面会

10分〜お好みで

②保険の説明と契約

約1時間

③クルマの説明

約1時間

 

 いよいよ愛車と初対面

ヴェルファイアでの最後のドライブをして、ポルシェセンターに到着。

ポルシェセンターに入ると目の前にピカピカのマカンSが!

カラーとナンバーを見るに、どうやらこれが我が家の新しいクルマらしい。

  マカンS

、、、ほう。

・・・なんてカッコいい!

・・・なんてかわいい!

・・・なんて美しい!

マカンS

計算し尽くされた曲線美。

どの角度から見ても美しい。

マカンS

、、、ベタッ!

子どもは容赦なく触る。こらっやめなさい。

(センター内のクルマに触れるのはうちのクルマだからだよ、と多少大目に見るが、傷をつけないか目を光らせている)

 

担当Y氏と軽く挨拶し、手続きを進める。

 

保険の説明。

これが長い。

しょうがないんだけどさ。

 

そしてクルマの説明を受ける。

この頃には結構疲れている。

クルマの操作方法、一番聞いておかなきゃいけないのに。笑

これもなかなかの長丁場。なにせボタンが多い。

 

ボタンを操作する担当Y氏を見て、子どもは運転席に乗りたがる。

子ども「うぎゃああーーー!ないない!!ない!!(訳:それ全部僕にやらせて!僕がやるんだ!!ボタン押したいー!!)

あまりにも騒がしく、大暴れして初日からクルマに傷をつけてしまっては大変なので、私は子どもを外に連れ出して近くの公園へ散歩に行くことに。

子どもは外に走っているバスを見ると気が紛れたようで散歩を楽しんでくれた。

30分ほどの散歩を終えて戻ってくると、説明がほぼ終わったところでいい感じの塩梅。

 

納車日はおしゃれ必須

「納車、おめでとうございます。」

 

なんと。

ここでサプライズが用意されていた。

花束

納車の日ってお花いただけるんですね。

すごい。

車体カラーに合わせて白のバラやガーベラで両手いっぱいの花束だった。

ワイン

そしてお祝いのスパークリングワインまで。

私たち夫婦、お酒あんまり飲まないんですよ、だからコーラとかでいいのに。

そんな高級ワインなんて、もったいない!!

もったいなくて飲めない。とりあえずしばらく飾ります!!!

写真撮影

一番驚いたのは記念撮影。

家族3人とマカンSで写真を撮ってくださった。

写真を撮るだけでも十分に嬉しいのに、

すぐに写真をプリントしてくださり、その写真が入った特製フォトスタンド(ポルシェロゴ入り)をいただいた。

これにはびっくり!!

超うれしい!!!!

スタンドかっこよすぎ!!!

こんな大事な写真を撮るなら、おしゃれしてきたのに・・・

全身ユニクロのお散歩コーデで来てしまった・・・

ぐぬぬ・・・これぞ一生の後悔。

 

帰宅は安全運転で

服装は失敗しちゃったけど、納車は終始満足!

とってもうれしいひとときとなった。

子守でクタクタのはずがテンション上がりまくり!!ルンルンで帰った。

夫は初めてのクルマを運転しているはずなのに、普通に運転できていた。

すごいなー。

ウインカーは日本車の反対でしょ?左についているはず。よく間違えないな。

新車のレザーのにおい、結構好き!

 

みなさん、納車の日は記念撮影もするでしょう。

動きやすさも大切だけど、おしゃれしていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。