MENU
ポルシェ

いつポルシェを買うか?夢を叶えるタイミングの問題

いつかポルシェを買いたい。

死ぬまでにポルシェに乗りたい。

こんな風にポルシェを「夢」にしているという人は少なくない。

このブログにはまだポルシェに乗ったことがない方が多く見に来てくださっていて、「ポルシェを買うのが夢です!がんばります!」という内容のメッセージをいただくことが結構ある。

ブロガーとしてありがたい限り!

そして、ポルシェという確たるブランド力もさることながら、クルマが好きな人って意外と多いんだなぁと実感する。

若者のクルマ離れとかも言われているけど、クルマが好きな若者って少なくなさそう。

「ポルシェ」という夢を叶えるためには?

ポルシェを買いたいと思っていても、そう簡単に買えるわけではない。

買えない理由は人それぞれ。

今乗っているクルマの車検のタイミング?

家族の同意?

いやいや、一番の理由はお金でしょう?

今すぐ買えない理由は人それぞれあるだろうが、今回は「夢の本気度」について気づくことがあったので、記事を書いてみる。内容的には自分への戒めという意味合いも強い(笑)

夫に対抗!私も40歳までにバーキンが欲しい

夫が、マカンを買ってから世界が変わった。明らかに生活の充実度が変わった。

夫が欲しいものを買ってステップアップしているのをずっと側で見てきた私だが、最近私も自分で何かドカンと買い物をして世界を変えてみたいと思った。

ドカンといっても、クルマを自分で買う気にはなれない。家にはすでにマカンがあるし、自分で運転して行きたい場所も特にないためだ。

思いついたのが、昔から漠然と憧れていた最高峰のブランドバッグの一つ、エルメスのバーキン。

バーキンの価格は正規店購入で130万円くらいから。高いものは500万円を超えるものもある。

そんな超高級バッグであるバーキンを買うことを目標にしてみようと思い、

「よし!40歳までにエルメスのバーキンが欲しい!!」

と夫に言ってみた。

すると、夫に質問攻めにあった。

  • 「40歳って何のタイミング?40歳になったら何か変わるの?」
  • 「バーキンでも、色も素材もサイズもいろいろあるよ。どんなやつがほしいの?」
  • 「そもそもなんでバーキンなの?」
  • 「買うだけが目標?使い倒せるくらいにならないと買う意味なくない?」

相変わらずの辛口かつ鋭いご指摘の数々(笑)

そして、どの質問にも明確に答えられなかった。

 

自分も夢を持とう!と前向きになったはずが、夫に返り討ちに遭って打ちのめされるという始末。(爆)

しばらく落ち込んだ。

少し経って、冷静に夫の質問の答えを考えてみた。

40歳という年齢設定には深い意味はなかった。今私が30代だから40歳って遠からず近すぎもしない年齢だから。

バーキンの種類がいろいろあることは知っていたが、具体的に欲しい色や形は決まっていない。というか何がいいのかわからなかった。

なんでバーキン?については「憧れだから。」でいいとして、100万円以上するバッグを普段使いできる自信は、はっきり言ってない。

ああ。結局私は「バーキンが欲しい!」なんて口で言っているだけで、ちっとも本気じゃなかったんだな。と気づいた。


Hermes US ホームページより

その後、調べるほどにバーキンの魅力を知っていき、本気で買おうと決心した。

下調べも念入りにし、エルメス正規店にも何度も足を運んでいるが、そもそもバーキンは入荷数が極端に少なく、お店に行っても買えないらしい。

お店に何度も足を運んで、運良く在庫に出会えたら買える。明日買えるかもしれないし、1年以上通っても買えないかもしれない。

正規店でバーキンを買うって、超レアなことらしい。

「40歳までに買いたいなー」なんて言ってぼけっとしているだけだったら、きっと40歳になってもバーキンを購入することが如何にレアなことかさえ知らず、バーキンを買うなんて夢のまた夢だったんだろうなと思う。

バーキンを購入できた際には報告します!(報告いらない?笑)

人生いつ何が起こるかわからない

話は変わるが、実は最近、知人の訃報があった。

まだ30代、私たち夫婦とも同世代の方の突然の訃報だった。

なんで?信じられない。

いやだ。悲しい。

いろいろな感情がうごめき、しばらく動揺していた。

葬儀を終え、自宅に戻り元の生活に戻るとき、人生の無常さを痛感する。

明日が来ることって、あたりまえのことじゃないんだな・・・

夫は欲しいものがあったら、徹底的に調べるし、買うと決めたらすぐ動く。

とにかく行動が早い。

私は、そんな夫に対してよく「何をそんなに生き急いでいるの?」なんて冗談を言うことがあったが、生き急ぎすぎることなんてないのかもしれない。

人生はいつ何が起こるかわからない。

病気、事故、自然災害。

「万が一のとき」は予期せず起こるし、避けられない。

だからこそ、日頃から備えておくことも大切だし、今できることを精いっぱいやることも大切だと思う。

後悔しないように。とは言いつつ、きっと、少しも後悔しない人生を送れる人なんてないと思うけど、少しでもやり切ったと思える人生にしたい。と思った。

 

人生に希望を与える夢の持ち方

夢をいつ叶えるのか。

私は、絶対的に少しでも早く叶えた方がいいと思っている。

早く実現したら、その先にはもっともっと上の世界が広がっているから。

でも、夢を達成するタイミングは人それぞれであって、何が何でも今日今すぐに実現しないといけないわけではない。

理由がある先延ばし

今治療中の病気が治ったら、○○したい。

子どもが大学を卒業したら、○○を買いたい。

など、今は事情があって行動に移せないこともあるだろう。

こういう場合は計画を立てることが人生の希望になる。

 

理由がない先延ばし

一方で、

○○歳になったら○○が欲しい。できるかわかんないけど、なんとなく○○歳ね~

〇〇憧れる!誰か買ってくれないかなぁ〜

というのはもはや夢ではなく「絵空事」だ。

欲しいと言っているだけでは、何の行動もしていないし何も変われない。

ポルシェを買うだけならいつでもできる?

「ポルシェを買うだけなら、大学生でもできる。車種や年式を選ばなければ。」

という話を夫がしていて、以前に記事にしたことがある。

ポルシェを買えるのってどんな人?年収は? 「ポルシェってどんな人が乗っているの?」 「やっぱりすごいお金持ちの人なんでしょう?」 私は以前はただ漠然とそんな風に...

ちょっと極端すぎる例だけど、要するに夢に対する本気度がポイントだと思う。

ポルシェなら何でもいいのか、こだわりのポルシェにしたいのかという点でも、かなり夢のレベルはちがってくるけど。

 

本当に叶えたい夢は何なのか。

夢を叶えるために今できることは何なのか。

そして、いつになったら夢を叶えられるのか。

そんなことを考えながら、希望を持って一生懸命生きていきたい!と思った週末だった。

POSTED COMMENT

  1. ほしまる より:

    ここのブログを見てると、いつも幸せな気分に
    なれます!マカンの購入資金は何とかなるレベルに来ましたがせっかくのマカンが青空駐車に
    なるので迷ってます!大事に乗りますが劣化が早いですよね!悩ましい(*´-`)

    • Yumi より:

      ありがとうございます!めちゃくちゃ嬉しいお言葉です✨✨
      うちも駐車場は雨ざらしです。
      汚れやすいのは気になりますよね。うちも同じです。でもポルシェのコーティングが凄いらしく、水洗いすればピッカピカです!
      長年での劣化はあるでしょうが、どの程度なんでしょうね?
      ビルトインガレージは憧れです

      • ほしまる より:

        コーティングかなり良さそうですね!ありがとうございますYumiさんに背中を押して頂きました。マカンが欲しいと会社で言ったらバカにされてNXかGLBでも?と思っていましたがやっぱりマカンですね(^。^)来年購入に向けて頑張ります!今後はブログ内の質問で公開した方が良いですかね?又、質問したい事があります!今後ともよろしくお願いします(^o^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。